福井県アイバンクにて、角膜を提供してくださったドナーのご家族の方や、角膜移植を行った方からの声を集めました。

※過去の声よりランダムでピックアップしています。その他の声については年度別一覧をご覧ください。

移植者の声

残り少ない人生ですが、楽しく生活できると思うと、本当にありがたく思います。

不自由だった眼が見えるようになり、深く感謝いたします。これもドナーの方がいらっしゃったおかげだと思います。 残り少ない人生ですが、楽しく生活できると思うと、本当にありがたく思います。

移植者:福井県 70代 女性

提供ご家族の声

子供達と話し合って決めた事を思い出しました。

提供者が病気の時は少しでも良くなるようにと、病気の事しか考えていませんでした。提供者が亡くなって悲しんでいる時、アイバンクの方から献眼の話を聞き、子供達と話し合って決めた事を思い出しました。 子供達は、「焼いてしまえばそれで終わりなので、献眼によって1人でも元気になる人がいれば良いのではないか」と献眼を決めました。 献眼を受けた人のその後がどの様な状態か気になります。

提供ご家族:60代男性の奥様より

年度別一覧

移植者の声

提供ご家族の声