福井県アイバンクにて、角膜を提供してくださったドナーのご家族の方や、角膜移植を行った方からの声を集めました。

※過去の声よりランダムでピックアップしています。その他の声については年度別一覧をご覧ください。

移植者の声

どうお礼申し上げて良いやら、言葉が分からないぐらいです。

角膜を提供頂きどうお礼申し上げて良いやら、言葉が分からないぐらいです。 おかげ様で8月退院致しました。先生がおっしゃるには、これからが大事と言われ、飲み薬と目薬が増やされました。 私共何よりも、角膜をご提供頂いた方に感謝の気持ちを忘れずに、先生のおっしゃる通り拒絶反応が出ない様に頑張って参ります。私共夫婦は一つになってご提供頂いた方の御恩に感謝しながら、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。...続きを読む

移植者:福井県 70代 男性

提供ご家族の声

皆様の善意の輪が広がりますよう心より願っております。

私達が献眼をさせていただくことを決めましたのは、以前テレビでアイバンクの広報を主人と拝見しまして、どなたかのお役に立てればという思いからでございます。 献眼をさせていただくことで、目のご不自由な方にすばらしい自然の風景や、季節ごとに咲く美しい花を見て楽しんでいただけたらどんなにか幸せなことかと思います。私も娘達もお役に立てて本当によかったと話し合っております。 主人が亡くなりまして5年余り...続きを読む

提供ご家族:70代男性の奥様より

年度別一覧

移植者の声

提供ご家族の声