仙坊光男名誉顧問 感謝状授与式

平成25年7月16日13:30より、センボー建築事務所において、仙坊光男アイバンク名誉顧問に対する感謝状授与式が執り行われました。 仙坊名誉顧問は、昭和59年、国際ライオンズクラブ334D地区ガバナーとして、献眼希望の方の意思が生かせない体制に対し「アイバンク設立」の発足に中心的立場でご尽力されました。 アイバンク設立後は、25年にわたりアイバンクの理事としてアイバンクの組織運営、地域啓発事業へのご支援と共に「理念継承」を訴えてくださいました。 毎年、「福井県民の眼の健康維持のために」と行われている「眼の無料検診」は、このアイバンク設立当時から始められており、今までに累計1290名の方々が受診されています。 福井県アイバンクを通じて角膜移植を受けられた方は463名。視力障害者方々に光明を照らす為の礎を築いてくださった、仙坊光男名誉顧問に、県民を代表し、アイバンク理事役員一同より心からの感謝をこめて、三浦アイバンク理事長より贈呈されました。授与式終了後は三浦理事長、安部常務理事と共に、設立当時の話など談笑されておられました。
2 / 212